指導者紹介

SIAF代表・宗家: 塩田 泰久

Aikido Photo

合気道家。父は養神館合気道創始者であり、近代武術の神と言われた合気道の達人・塩田剛三。 

13歳のときから合気道を始め、大学卒業後、広く合気道普及活動を行なうと共に、父の塩田剛三に就いて合気道修行に専念。 1981年より3年間イギリスに在住し、海外における合気道普及の基盤をつくる。また2007年養神館館長として日本はもとより世界中に訪問し合気道を広める。現在、SIAF代表として塩田剛三の合気道を世界中に広めるべく活動中。

[著書]

  • 「対人力」(ソフトバンククリエイティブ)
  • 「合気道上達のコツ50」(メイツ出版)
  • 「技の極意が身につく!合気道」(日本文芸社)
  • 「塩田剛三の合気道」(海竜社)
  • 「呼吸力で人生に勝つ」(講談社)
  • 「実践護身術入門」(竹内書店新社)
  • 「合気道基本技全書」共著(竹内書店新社)  他多数出版。

[テレビ出演]

  • 「たけし・さんまの世界偉人伝説」(日本テレビ)
  • 「さんまのスーパーからくりテレビ」(TBS)
  • 「ナイナイサイズ!」(日本テレビ)
  • 「世界衝撃スゴびっくり!格闘バラエティ」(フジテレビ)
  • 「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)
  • 「サムライスピリッツ」(NHK) 他多数出演。

道場長: 塩田 将大

1988年7月生まれ。SIAF四段。

塩田泰久代表の三男であり、塩田剛三の孫でもある。2011年度に養神館本部国際専修生として1年間合気道の修行を積み、その後1年間は内弟子として合気道の指導も行う。

現在はSIAF指導者として、祖父・父の塩田合気道を世界中に普及するために活動中。

 

師範: アンドリュー・マックブライド

SIAF五段。

カナダ・バンクーバー出身。

合気道歴22年。

2009年度に養神館本部国際専修生として1年間半合気道の修行を積み、カナダの道場で指導を行う。

現在はSIAF指導者として、日本に滞在して塩田合気道を世界中に普及するために活動中。